calendar

« 02 | 2010.03 | 04 »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

author

Blog master

  • どらぽん
  • 会社員♂

comment

trackback

copyright

--.--.-- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Post at --:--(--)/No.スポンサー広告ComTbTop↑

2010.03.17 フラワーホーン 飼育LOG 01

フラワーホーンって名前の熱帯魚飼い始めてました。
2010.1.31から始めて1ヶ月半ぐらいです。

仕事が相変わらず忙しくて、なかなか他の趣味に感けていられなかったため、
少ない時間でも楽しめる趣味をと思い、元々の魚好きも相まって熱帯魚を飼うことを決意しました。

熱帯魚の飼育経験は、小さいころにプレコ飼ってましたが、
世話はほとんど親がやってくれていたので、自分で買い始めるのは初めてと言っても過言ではありません。
てな訳で、初心にて飼育して行こうと思います(`・ω・´)キリッ


フラワーホーンとは?
アメリカンシクリッドの一種で、人工的に作られた種らしいです。

フラホン
↑Googleのイメージ検索より引用。
お世辞にもイケメンとは言い難いですが(笑)なかなか愛嬌のある顔をしてますよね。


熱帯魚を飼育するにしても、なぜこの魚にしたかですが、
人によく慣れる、なんでもよく食べる、水質にうるさくない、ストレスに強い。
などなど…良いことたくさん書いてあるから!(←鵜呑み)


そんな訳で、さやぶーと一緒に60cmレギュラー水槽をひごペット買いに行きました。
迷った挙句、GEXのラピレスRV60(曲げガラス水槽)9点セットに決定。
やっぱ曲げガラスですよね。
値段は、9000円ぐらい。
ヒーターとか結構良いのついてたので、単品買いに比べると安いかも。
うさぎコーナーにへばり付いて離れないさやぶーを引き剥がして帰宅。
水槽に砂利とバクテリアと煮干を入れて空回し開始。

一週間後、水草を買いに再び、ひごペットを訪れるのだった。


つづく。
スポンサーサイト
Post at 23:12(水)/No.695フラワーホーン(花羅漢)Com:0Tb:0Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。